先日、当塾でも漢熟検をやったばかりですが、世の中「~検定」が増加の一途ですよね。
ただ、案外知られていないのが合格するためのハードル=正答率です。
極端な子だと、100点取らないと不合格なんでしょ?なんて話になります。
もちろん検定にもよりますが、一般的な検定の合格圏は65%程度なんです。
70%以上を不合格にしている検定はまず無いでしょう。
6割取れれば大体合格、と言うと、心理的には随分ラクになりますよね。

月並みですが、挑戦しなければ結果は得られないわけですから、
こうした、ちょっとした情報も活用して、
子供たちの挑戦意欲を掻き立てられれば、と思います。