さて、前回の続きいきましょう!!

①「知識を暗記する」科目と、②「解き方を習得する」科目はそれぞれ何か、というお話ですが、ズバリ、以下の通りです。

①→国語(漢字)、社会、英語(単語)、理科(演習除く)

②→数学、国文法、英文法、理科演習

注釈が多めになってしまいましたが・・例えば、文章の読解問題は国語、英語ともに②になりますね。

さて、なぜこんな話をするかというと・・・勉強の「やり方」自体は上記の分類に沿って、2パターン習得するだけで、

全科目イケますよ、という事なんです! もちろん覚える中身は科目で異なりますけどね・・・

2つの「やり方」のコツは、来塾頂ければもちろん指導いたします。

ただ、ブログでももうちょっと続きを書いていきますので。